新・京が丘のタウンコンセプトを実現するため、
パブリックデザイン・ブランドデザインの観点から、
九州大学大学院がデザイン監修し開発を進めています。

新・京が丘のタウンコンセプトを実現するため、パブリックデザイン・ブランドデザインの観点から、九州大学大学院がデザイン監修し開発を進めています。

九州大学大学院 芸術工学研究院

九州大学大学院
芸術工学研究院

森田昌嗣
Yoshitsugu Morita

九州大学大学院
芸術工学研究院・デザインストラテジー専攻教授
統合新領域学府・コーザー感性学専攻兼任

パブリックデザインが専門。デザイン実践では、東京都の銀座・晴海通りや西新宿地区、福岡市の西中島橋や博多駅博多口駅前広場。グッドデザイン賞審査委員(現・グッドデザイン・フエロー)、福岡デザインアワード審査委員長、日本デザイン学会や日本感性工学会・理事。
JR博多駅博多口駅前広場デザイン/2011年

 

 

清須美匡洋
Masahiro Kiyosumi

九州大学大学院
芸術工学研究院・デザインストラテジー専攻教授
統合新領域学府・コーザー感性学専攻兼任

デザインストラテジー、デザインプランディング、感性クリエーションが専門。環境デザイン、商品開発、コミュニケーション、およぴセールスプロモーションプランニング、イペントプロデュース、文化事業開発、営業力開発などの多岐にわたるプロジェクトを総合的にプロデュース。
熊本県上天草湯島地域プランディング/2013年

 

曽我部春香
Haruka Sogabe

九州大学大学院
芸術工学研究院・デザインストラテジー専攻准教授

公共空間におけるエレメントや空間の研究・開発・計画設計が専門。人々の価値観が多様化する現在において、デザインを行うためには客観的に状況をとらえ、分析・考察を行う行為が重要であると考え、デザイン評価に関する研究も実施している。
 
河川環境サインシステムデザイン
(国上交通省九州地方整備局河川部)/2010年

 

産官学連携による
住民参加型の公園づくり

「新・京が丘」街区内の公園は、コミュニティ形成の場、およびコミュニティ活動の場です。住民が愛着をもち、将来にわたって利用していただくため、住民・行政・大学・事業主の4者が参画した公園整備のためのワークショップを開催予定です。ワークショップでは、コミュニティ開発やプロジェクトマネジメント、デザインの専門家としてコミュニティマネージャーや九州大学大学院がサポートいたします。なお、コミュニティマネージャーは、住民と地域の結びつきを考慮し、近隣大学から招致予定です。

産官学連携による住民参加型の公園づくり

「新・京が丘」街区内の公園は、コミュニティ形成の場、およびコミュニティ活動の場です。住民が愛着をもち、将来にわたって利用していただくため、住民・行政・大学・事業主の4者が参画した公園整備のためのワークショップを開催予定です。ワークショップでは、コミュニティ開発やプロジェクトマネジメント、デザインの専門家としてコミュニティマネージャーや九州大学大学院がサポートいたします。なお、コミュニティマネージャーは、住民と地域の結びつきを考慮し、近隣大学から招致予定です。

 
 
 

コミュニティマネージャーの設置

まちの成長のために、住民と一緒に協力してくれるコミュニティマネージャを設置します。コミニュティマネージャーが公園づくりのワークショップなどまちづくりについてサポートいたします。
 
 

いざという時にも安心の防災設備を設置

防災公園として機能するように、公園内に防災かまどベンチやパーゴラ(防災シェルター)などの防災設備を設けます。また、共有施設として、近年需要が高まりつつある宅配ボックスを公園に隣接するように配置し日常の利便性を向上させます。さらに、防犯カメラなどの防犯設備を設置し子どもたちの安全を守ります。
 

各公園ごとに特徴のあるシンボルツリーを植樹

街区毎の公園に「果実の収穫」「開花」「紅葉」「緑陰」などが楽しめるシンボルツリーを選定し、まちに対する住民の愛着を育みます。住民の要望に応じて、果実の収穫・開花・紅葉・緑陰など、イベントや日常的な会話のきっかけとなる樹種を選定します。

 
 
             
  
・落葉高木
・6月頃に実が収穫できる
・ジャム作りなどのイベントに利用
・初夏に小さな白花を咲かせる
・紅葉も美しい
・落葉高木
・5~6月頃に小花が咲く
・緑陰が楽しめる
・紅葉も美しい
 
・落葉高木
・緑陰が楽しめる
・ハート型の葉が個性的
・紅葉も美しい
・落葉高木
・緑陰が楽しめる
・大木になり、シンポルツリーに
 ふさわしい、象徴的な存在になる
・紅葉も美しい
・落葉高木
・紅葉、新緑共に葉が美しい
・紅葉狩りなどのイベントに利用
・緑陰も楽しめる
・落葉高木
・樹皮模様が美しく鑑賞価値が高い
・初夏に小さな白花を咲かせる
・紅葉も美しい
・常緑高木
・葉が香辛料として楽しめる
・夏祭りでカレーづくりに利用
・古代ギリシヤでは月桂冠として用いられた
・地域の運動会などで月桂冠として利用
・常緑高木
・葉を傷つけると文字を書くことができる
・手作りで子供会の案内を郵送
(切手を貼って定形外として郵送可能)